三敬株式会社 中国市場進出の日記

中小企業の中国進出ブログ

今注目の山東省威海市を拠点に活動しています

日本の良い商品を、中国市場に紹介していきたいと思います。中国市場に興味のある方は、HPフェイスブック から、お気軽にご連絡ください。

中国人気の観光スポット紹介

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

今回は、中国で有名な観光スポットについて書きたいと思います。

 

万里の長城(北京)

f:id:atsunori_ishida:20180119170021j:plain

知らない人はいない「万里の長城

全長20000㎞を超える世界最長の建造物。

中国の世界遺産にも登録されており、

 

毎年多くの観光客が訪れる中国を代表する観光スポットです。

「世界7大奇跡」の1つに数えられています。

約2000年以上にわたり、造成を重ねて作られた城壁の遺跡です。

 

 

天安門(北京)

f:id:atsunori_ishida:20180119170119j:plain

北京中心部にある「天安門

南北に880m、東西に500m、

総面積はなんと40万平方メートルにも及ぶ、世界で最も大きな広場です。

様々な中国の式典が行われることでも有名で、

世界中から観光客が訪れる定番観光スポットとなっています。

 

1949年10月1日には、この門の楼閣から、
毛沢東中華人民共和国の成立を高らかに宣言したことでも有名な、

現在でも中国を象徴する建造物です。

 

 

故宮博物院(北京)

f:id:atsunori_ishida:20180119170132j:plain

黄色と朱色からなる故宮博物院も、

中国を代表する観光スポットとして外せない場所です。

 

明・清朝時代は歴代皇帝の居城として利用されており、

現在は博物院として一般公開されています。

広大な敷地内には大小様々な宮殿があり、その部屋数は8704室にもなるそうです。

 

清朝最後の皇帝を描いた映画『ラストエンペラー』の舞台であり、

ロケ地となったことでも有名な、北京屈指の観光名所です。

 

 

④ 外灘(上海)

f:id:atsunori_ishida:20180119170338j:plain

上海随一の観光エリアである「外灘」は、

中国租界時代に建てられた西洋風の建物が多く残るオシャレなスポットです。

またここは、100万ドルとも言われる

上海の素晴らしい夜景を眺められることでも有名で、

連日多くの人々で賑わっています。

上海の歴史を感じつつお散歩したり、建築物鑑賞をしたり、

ちょっとリッチな気分で食事をしたり夜景を眺めたりする観光地です。

 

 

⑤ 秦の始皇帝陵と兵馬俑坑(西安

f:id:atsunori_ishida:20180119170205j:plain

「秦の始皇帝陵」とは、中国史初の皇帝となった秦の始皇帝の墓で、

近辺には8000体もの兵馬俑が埋葬されています。

兵馬俑は、20世紀最大の考古学的発見の一つです。

 

 

黄龍風景区

f:id:atsunori_ishida:20180119170220j:plain

四川省にある世界自然遺産

このエリアの魅力は何と言っても、極上天然プールのような透き通った水景色。

そこには美しき五彩池が迎えてくれます。白い石灰華に映える美しいブルーの水。

これまでのくぼみが何重にも重なって、美の競演をしているようです。

豊かな森の間に見え隠れする黄色い岩肌を持つ岩盤と、

石灰華が蓄積してできあがったエメラルドグリーンの神秘的な池。

 


僕も観光スポットで、

こんなに素晴らしいところがたくさんあるなんて知りませんでした。

行きたいところもたくさんでてきたので、

いつか行って皆さんに詳しく紹介できればと思います。

 

是非皆さんも中国へ行き観光巡りしてみてください。

ありがとうございました。

竹内

 

 

 

 

 

中国で人気の動画サイトを紹介!

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング 竹内です。

 

今回は、中国で人気の動画サイトを紹介します。

 

日本ではYouTubeニコニコ動画、FC2など動画サイトがあるなか、

中国でも人気の動画サイトはあります。

 

ですが、中国には規制がありYouTubeなど日本の動画サイトは見れないのです。

 

中国人はどんな動画サイトを見ているのか、

人気動画サイト5選を紹介します。

 

Youku

西洋から多くの完全版人気映画やテレビ番組を提供していて、

日本のアニメやドラマも数多くアップロードされている。

歴史がある中国の動画投稿サイトなので、日本人の間にもすごく人気がある。

 

http://tv.youku.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20180118175356j:plain

 

 

Tudou(土豆)

TudouはYouTubeと同様に、動画のアップロードや、

動画を共有することが可能な中国の巨大動画サイト。

Youkuと同じに、日本ですごく人気がある。

 

http://www.tudou.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20180118175422j:plain

 

 

Iqiyi(愛奇芸)

2010年に設立されるIQIYIは

もうYoukuとTudouを超えて、いま中国最大級となる動画サイトである。

日本、米国、欧州等の映画、ドラマ、アニメ、エンタメ番組などを輸入し、

コンテンツ総数が10万タイトルを超える。

 

世界中のドラマ、映画、エンターテインメント、アニメ、

ドキュメンタリー、音楽、ファッション、旅行動画等、ここで見つかる。

 

http://www.iqiyi.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20180118175504j:plain

 

 

bilibili

中国で若い世代を中心に人気を集める中国版ニコニコ動画と呼ばれるbilibili動画は

日本最新のアニメやドラマ、音楽などたくさんある。

過去放送されたものもあるので、日本国内でも人気がある。

特に日本制のアニメが多く占め、

しっかりとした中国語字幕付きで楽しめるようになる。

 

http://www.bilibili.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20180118175534j:plain

 

 

LeTV.com

LeTVという中国の動画サイトは中国の動画サイト大手として、

中国の番組だけではなく、日本の番組が大量にアップされている。

多数の最新日本アニメ作品を購入したことで話題になった。

劇場版やテレビアニメの日本とのほぼ同時公開でも話題となっている。

 

http://www.letv.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20180118175555j:plain

 


それ以外にも、Acfunsohu56.comPPSTVPPTVM1905

など人気の中国動画配信サービスもあります。

基本的には、全部無料で見られるそうです。

 

やはり、中国のサイトでも

日本のドラマやアニメ、バラエティは皆さん見るんだなと感じました。

 

中国動画サイトでも、日本からはアクセスできないサイトもあります。

なので、中国に来られた際は、一度中国の動画サイトをご覧ください。

 

ありがとうございました。

竹内

中国のお茶

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

今回は、中国のお茶について書きたいと思います。

 

お茶の発祥地ともいわれ、

地域や季節によってさまざまなお茶文化を育んできた中国には、

数百種類ともいわれるお茶が存在しています。

その分類も、茶葉の色や形、香りなどで分ける方法など、実に多種多様なのです。


中国では多くの人がいろいろな種類のお茶を飲みます。

僕が中国へ行き、企業にお邪魔すると

必ずと言っていいほど暖かい中国茶を頂きます。

 

f:id:atsunori_ishida:20180117175314j:plain

 

世界でお茶の消費量などをみても、中国が一番多いです。

世界でみていくとお茶を嫌いな人は滅多にいないと思います。

 

中国は茶樹が発見された国であり、

紅茶が生まれた故郷でもあります。

昔から、緑茶が国民的飲料として親しまれ、

各地で多くの名茶が生まれて、種類も驚くほど多く豊富です。

 

一般的には、発酵度によって基本的に6つに分類されます。

緑茶

中国茶の緑茶は茶葉を摘み取ったあとに、

加熱処理を行ない酸化発酵を止めた茶、無発酵茶である。

 

白茶

白茶は茶葉の若葉、もしくは芽を選んで摘み、

これらをわずかに発酵をさせたところでとろ火にて乾燥させたお茶。

白茶は高級品が多い。

 

黄茶

黄茶は茶葉の芽を摘み、緑茶とは異なるゆっくりとした加熱処理によって、

酵素による酸化発酵を行ってから、悶黄と呼ばれる熟成工程を経たお茶。

 

青茶

青茶はある程度発酵を進ませてから加熱処理を行った茶。

 

紅茶

紅茶は茶葉を乾燥させ、

徹底的に揉みこむことによって酸化発酵を最後まで行わせたお茶。

 

黒茶

黒茶は緑茶と同じように加熱処理を行ってから、

更に後発酵させたお茶で、産地や製法の違いで多くの種類がある。

 

6種類に分けられています。(発酵度浅い順)

これらを六大茶類と呼ぶ。

 

他にも特別な加工による分類として

ジャスミン茶が上がります。


お茶によってお湯の温度も違ってきます。

緑茶 60〜75度

白茶 70〜80度

黄茶 70〜80度

青茶 80〜100度

紅茶 90〜100度

黒茶 90〜100度

 

今中国で人気のお茶は紅茶だそうです。

 

f:id:atsunori_ishida:20180117175338j:plain

 

お茶を飲むには

・香り

・口に入れた後の味

・喉を通した時の香り

を気にして飲むとお茶の良さがわかるんだそうです。

 

是非飲んだことがない中国茶があるなら飲んでみてはいかがでしょうか。

ハマるかもしれませんよ。

 

ありがとうございました。

竹内

 

中国の結婚式は日本と全く違っていた

こんにちは。
ロンファミリーコンサルティング竹内です。

今回は中国の面白い結婚式の習慣について書きたいと思います。

 


中国の結婚式には必ずと言っていいほど登場する

婚车」という、花婿が花嫁を迎えに行く車です。

 

また新郎が新婦の家に迎えに行くと、すぐに車に乗り込むのではなく、

まずは一緒に麺を食べる習慣があります。

2人が一緒に、長く愛をはぐくんでいけるようにとの願いが込められているそうです。

新郎と新婦は一緒にリムジンに乗り、結婚式場に向かいます。

 

ご祝儀に関しては、土地やその人との関係、役職によって大きく異なります。

中国では赤い祝儀袋(紅包)に祝儀を入れます。

 

日本では友人ならばご祝儀が30000円くらいと相場があるものですが、

中国では不参加でも招待状などが来て誘われたらご祝儀を払います。

f:id:atsunori_ishida:20180116174809j:plain

ご祝儀の代わりに品物を贈る場合もありますが、

もし友人のご祝儀なら200元(日本円で約3500円)、親戚なら2000元ほど渡します。

 

品物の場合は良く使うお茶の道具や寝具などを送る人が多いようです。
日本とは異なり、偶数は縁起が良いとされているため、

200、600、800、1000などの偶数の金額を入れます。

(400はあまり入れない方がいい)

 

地域によっては、10倍の差があり、地域差の金額はとても大きいです。

 

 

お祝儀を直接本人に渡せるのであれば、

お祝いの言葉を添えてあげましょう。

 

中国語では

 

恭喜(ゴンシー) = おめでとう)

 

白頭到老(バイトウダオラオ)  末永くお幸せに

 

早生貴子(ザイシェングイズ)  子宝にめぐまれますように


タブーの言葉や数字は「3」。

バラバラになるという意味の「」と同じ発音だからだそうです。

 

寿」は日本では「ことぶき」という意味でおめでたい言葉ですが、

中国では「寿命」という意味が強く出てお葬式を連想するので、使ってはいけません。

注意しましょう。

 

 

引き出物は、中国の結婚式では

結婚飴」と「結婚タバコ」が小さな紙袋や缶などに入れられて配られます。

新郎新婦によっては自分たちで袋詰したり、業者に頼んだりします。

 

そして、

食べ物でスイカが出ると、料理がそこで終わりの合図。

司会者から特に何を言われるでもなく、招待客が帰り始めてしまいます。

 

 

一番気になる服装ですが、

男性・女性とも非常にカジュアルな格好です。

スーツにネクタイだと浮いた人になってしまいます。

 

結婚式へ行ってみると、ジャージやジーンズの人も普通にいるそうです。

 

二人をお祝いする場なのでジャージで登場。なんて人もいます。

 

あまりにラフな格好では、

となったらジャケットを羽織るくらいがちょうどいいかもしれません。

 

日本では男性は、黒いスーツに白いネクタイで結婚式に出席する事がありますが、

中国では黒と白のみを着用するのは葬式の色と考えられます。

 

白一色は喪に服する白装束を連想させウェディングの色とも重なってしまいます。

女性は、新婦がお色直しで赤を着用する事が多いので、

赤のドレスを着ていくのはやめた方が良いと思います。

 

中国の結婚式は日本のように厳かな雰囲気はなく

友人が集まって食事をするという賑やかな感じです。

 

なので服装等はあまり気にする必要はありませんが、

ご祝儀が少ないと評判が悪くなると思いますので、

もし中国で結婚式に参加するのであれば、相場とその人との関係を踏まえて

中国人のアドバイスをもらった上で用意するのが良いでしょう。

 

ありがとうございました。

竹内

 

中国の男女に関する恋愛観・結婚観

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング 竹内です。

 

今中国では

結婚しない女性も増えてきていることや、

離婚という選択、子供を望まないという選択と、

結婚、家庭、離婚についての意識は大きく変わってきています。

 

中国の男女と日本の男女では結婚観が異なっています。

 

女性の恋愛観・結婚観

中国人の女性は、結婚前提に恋愛を始めます。

結婚を考えられない人と付き合うことはまずないそうです。

 

「男らしさ」

中国人女性の結婚観で、まず男性選びの基本は、何よりも「男らしさ」である。

なんといっても、才能があるか、あるいは成功をおさめているかの一点に尽きる。

経済力があっても

「男らしくない人」は多々いるはずだが、

「経済力=男らしさ」と考えるのが今の中国人女性である。

 

今の中国人女性は、男性の経済力にまず目を向ける。

 

例えば、中国では結婚時に男性が家と車を持っていることが

「必須条件」であり、男性の経済能力を非常に重視していて、

性格や価値観よりも重要とみなされている。

 

 

「年上の男性」

自分よりも年上であること。

中国では経験重視の考え方が根強く残っているため、年上の男性が魅力的に見える。

 

 

「ユーモア」

会話でユーモアのセンスを感じさせる男性は、中国人女性に受けがよい。

友人らと社交的なコミュニケーションをする場合、自分の夫が上品な冗談を言い、

みんなの笑いを誘い、

雰囲気を盛り上げさせることが上手なら、妻にとっても面子がたつからである。

 


「優しさ」
男性に必ず求められるもの、それは「優しさ」である。
これはどこの国でも共通で必須だと思います。

 


男性の結婚観

「美人」

美人が第1条件としている。

中国人男性は、どちらかといえば「美貌」だけで女性に惹かれる。

美人の女性を妻に迎えることは羨望の対象となるため、男は鼻が高い。

中国人男性の結婚観は「面子」そのものなのである

 

 

「若さ」

自分より若いことが最低条件なのである。

場所にもよるのですが、大体の男性が自分より年下の女性を求めるそうです。

 

20~30代の男性は、自分より1~5歳ほど年下の女性を求める。

40歳を過ぎると、中国人男性は自分よりもはるかに年下の女性を求める。

 

また、中国人男性は、基本的に女性から尊敬してもらいたいという願望が強い。

だが、自分より学位や社会的地位、所得の高い女性は認めないところがある。

 

 


日本人女性が結婚の条件として挙げられた上位3つは、

性格価値観優しさであり、経済力よりも重視されるとの結果が出た。

 

中国人はお金が全てなんだなと感じました。

日本では、いくらお金持ちでもうまくいくとは限りません。

性格がいい人もいれば、お互いの相性だってあります。

どう考えるかはその人次第です。

 

ですが、僕は

お金も大事だけど、それ以上に大事なものがあるのではないかなと思います。

f:id:atsunori_ishida:20180115174619j:plain

ありがとうございました。

竹内

中国で人気の日本の漫画を紹介!!

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング 竹内です。

 

今回は、中国で人気の日本のアニメについてです。

 

中国では日本の漫画、アニメが流行っていますね。


なんといっても「ドラえもん」「ちびまる子ちゃん」が定番。

 

f:id:atsunori_ishida:20180112181410p:plainf:id:atsunori_ishida:20180112181419j:plain

 

90年代の若者世代の人たちは

セーラームーン

スラムダンク

が人気だったそうです。


名探偵コナン」「ワンピース」「ナルト」「デスノート」など、

中国では、90年代前後から2000年代後半の10年間に

放送されたアニメは今でも人気を保っているそうです。

最近では「ドラゴンボール」も人気になっています。

 

逆に僕たち、今の若者が知らないアニメ「聖闘士星矢」なども人気。

 

20~30代の中国人はそういうのを見て育ち、

漫画・アニメの中で成長した世代と言っていいでしょう。

中国大半が日本の漫画・アニメが好きだと答えているそうです。

 


一時期中国では絶大な人気を得たアニメがあったそうで、

「喜羊羊与灰太狼(シーヤンヤンとホイタイラン)」というアニメ。

f:id:atsunori_ishida:20180112181452j:plain

 

あらすじとしては、羊暦3010年(物語内での架空の暦法)、

一つの羊群が狼群の襲撃を回避する為に、この作品の舞台である「青青草原」へ避難

し、一つの村を建立した。

3513年、羊群の首領は慢羊羊(マンヤンヤン)に受け継がれた。

そんな中、狼族の灰太狼と紅太狼(ホンタイラン)が、

羊を補食すべく「青青草原」へとやって来る。

 

といった、羊村に住む羊たちと、その羊たちを狙う狼夫婦を中心とした物語です。

主に幼児・児童向けの内容となっていて、

テレビシリーズ連載は530話以上に至りました。

映画化もされ、数百万元の投資で8000万元と1億2600万元の興行収入を獲得。

 

「喜羊羊与灰太狼」の興行収入はまさに奇跡と言わざるを得ないと話題になりました。

 

日本で流行ったアニメは大体中国でも流行るのがわかりますね。

ランキングを見たりしていると大半が日本のアニメが占めていると思います。

 

中国の人が日本の漫画・アニメを見るように、

僕たちも、中国の漫画・アニメを見てみるのも案外面白いかもしれません。

 

f:id:atsunori_ishida:20180112181744j:plain

 

「喜羊羊与灰太狼」見てみようと思います。

ありがとうございました。

竹内

中国で人気のスポーツ第1位は??

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

今回は中国の人気スポーツついてです。

 

日本の秋では、食欲、読書、スポーツと言われています。

中国も同じと言われています。

 

では、中国で人気のスポーツとはいったい何でしょうか。

 

第1位 バスケットボール

 

中国の選手で2mを越えるNBA選手がいます。

その人が活躍するようになりとても人気が出たそうなんです。

あと中国では、漫画も人気なので「スラムダンク」の影響もあるのかもしれません。

 

第2位 サッカー

 

中国の習近平さんがサッカー好きで、

国としてサッカーに力を入れているのも関係しているそうです。

 

第3位 卓球

 

個人的に卓球が1位だと思っていました。

中国といえば卓球というイメージがあります。

ずっと世界1位である中国卓球。

日本も今とても力がありますが、まだ中国の方が強い印象を持ってしまいます。

 

以下の順位 

第4位 体操

第5位 バトミントン

第6位 水泳

第7位 ビリヤード

第8位 武術

第9位 ボクシング

第10位 重量挙げ

 
 
順位を見ると気になるところがいくつかありますね。
 
まず、日本では圧倒的1位であろう野球がランク外ということ。
 
次に、ビリヤードがランクイン。ビリヤードが人気というのは初めて知りました。
 
ビリヤードがスポーツの分類に入っていることすら驚きました。
 
 
武術や体操は中国では人気なイメージがします。
 
調べているととても面白く興味を持ちました。
僕は陸上をやっていたので、中国ではランク外で少しショックでした。
 
他の国と日本を比べるのも面白いと思うので調べてみようと思います。
 
ありがとうございました。
竹内

 

 

 

「春節」

こんにちは。

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

今日は中国「旧正月」についてです。

 

旧正月とは、旧暦1月1日のお正月のこと。

中国では「春節」と呼んでいるそうです。


2018年の春節は2月16日

春節の休みの期間は長く、

春節の前日から1週間と決められています。

なので今年は2月15日~2月21日までが春節となります。

f:id:atsunori_ishida:20180110175209j:plain

 

正月もあり、2~3日ほど休みがありますが、

正月より春節の方が重視されています。

 

1週間も休みがあるとなると日本に観光客がたくさん来ますね。

日本でいうゴールデンウィークと同じだと思います。

 

日本でも横浜の中華街などで、旗や祭壇を飾ったりで、

春節を祝う祭りも行われたりしています。

f:id:atsunori_ishida:20180110175302j:plain

 


春節は家族みんなで餃子を食べるところもあります。

理由が、餃子の形が昔のお金に似ているため、

新年に食べると金運がよくなると考えられています。

 

餃子の中国語では、

餃(jiao)と交(jiao)が同じ発音で旧年と新年が交わるからだと言われています。

日本人が年越しそば、おせちやお雑煮を食べるのと一緒ですね。

 


中国の大晦日(2018年2月15日)の夜には爆竹や花火が打ち上げられます。

凄いときは話し声が聞こえなくなるほどだそうです。

ニュースなどで取り上げられているので見たことある人もいるかもしれませんね。

 


春節に使える中国語

・新年おめでとう
 新年快乐(シン ニィェン クァィ ラ)

 

・明けましておめでとう
 新年好(シン ニィェン ハオ)

 

・健康に過ごせますように
 身体健康(シェン ティ ジェン カン)

 

・家族みんなが平和でありますように
 全家平安(チュェン ジャ ピン アン)

 

・お金持ちになれますように
 恭喜发财(ゴン シー ファ ツァィ)

f:id:atsunori_ishida:20180110175534j:plain

 

是非みなさん覚えて使ってみてください。

ありがとうございました。

竹内

 

 

 

 

 

中国にはこんなクリスマス事情があった!

こんにちは!

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

今回は過去になってしまうんですが、中国のクリスマスについて書きたいと思います。

 

中国のクリスマスも日本と同じで

12月24日クリスマスイブ・12月25日クリスマスです。

 

クリスマスは中国語で「聖誕節

クリスマスイヴを「聖誕節前夜」又は「平安夜」と書きます。

サンタクロースは「聖誕老人

プレゼントは「聖誕節礼

クリスマスツリーは「聖誕樹

メリークリスマスは「聖誕節快楽」と書きます。


中国人のクリスマスの過ごし方は

恋人と仲良くお祝いして楽しむ

友達や気の合う仲間、懐かしい仲間と派手に騒ぎ楽しむ

と、日本と似ている気がします。


クリスマスツリーはクリスマスに欠かせないものですよね。

ですが少し前までは火災の恐れがあるとして、

公共の場でのクリスマスツリーの設置を禁止すると発表しました。

f:id:atsunori_ishida:20180109173931p:plain

今では町中に

クリスマスツリー設置されているので、規制がなくなったのかと思います。

ですがクリスマスツリーに飾る電飾製品の製造や販売が禁止になってしまいました。

デパートや飲食店では、ツリー以外の飾りに工夫するなどの対策をしているそうです。

 

 

中国ではクリスマス・イヴにりんごをプレゼントしたり、

りんごを食べるという独特の習慣があります。

 

なぜリンゴなのかというと、

クリスマス・イヴは中国語で「平安夜(ping an ye)」といい、

平安の果実(平安果)として発音が似ている「りんご-苹果(ping guo)」を食べるこ

とによって平穏(平安)を願います。

 

クリスマス・イヴには互い「平穏(平安)に一生を送れますように」という意味を込め

てりんごを贈り合って食べるのです。

 

それだけではなく、そのリンゴを綺麗にラッピングしてリボンをつけて贈るそうです。

クリスマスシーズンになるとリンゴがとても売れるみたいですね。

f:id:atsunori_ishida:20180109173950j:plain


中国人になにか贈り物があるならばこれだけはやめときましょう。

梨は中国語で(li)と発音し、これは離(別れる)に通じてしまいます。

また、靴は(xie)で、邪(おかしい、あやしい)と同じ発音。

傘は(san)で、散(ばらばらになる)と同じ発音。

有名なのが置時計を贈る(song zhong)=送終(死を看取る)

となってしまいますので気を付けてください。

 


おもに日本と中国のクリスマスはほとんど変わりません。

 

中国でクリスマスを過ごすなら、都市部の街並みやビル群は、クリスマス関係なく、

日本では考えられない位に、

電気を使ってライトアップされていて豪華に感じる気がします。

f:id:atsunori_ishida:20180109174133j:plain

 

なので、イルミネーションが少し日本と変わっているのでそこは楽しめるのではないかなと思います。

f:id:atsunori_ishida:20180109174308j:plain

ありがとうございました。
竹内

中国 威海市出張 最終日!

 

あけましておめでとうございます!!

ロンファミリーコンサルティング竹内です。

 

年が明けてしまいました。

これからもよろしくお願いします。

f:id:atsunori_ishida:20180105180026j:plain

 

 

威海最終日!

今までより少し早く起き、威海市の主任に挨拶に行かせていただきました。

主任はとても忙しく、

なかなか会えるのが厳しいのにもかかわらず、時間をあけてくださいました。

f:id:atsunori_ishida:20180105180130j:plain

他国に数多く行っていて、

他の国の人たちの対応が今と昔じゃ全然違ったとおっしゃっていました。

昔は通訳でも、中国人相手なら適当に通訳して商談を軽くしていたり、お迎えや接待もなかったといいます。

今ではしてくれなっかたことを全てしてくれるそうです。

中国は今とても大きく変化していて、大体の国が中国に目を向けています。

 

 

そのあとは、タイヤの会社へ行きました。

日本にも法人があり、僕も少しお世話になりました。

f:id:atsunori_ishida:20180105180226j:plain

他の国に行って展示会をしたり、営業をしているので英語も話せてかっこいいです。

しかも日本語が話せる人もいて、優しい方で仲良くさせてもらっています。

 

昼食では、建設集団の方たちとまた一緒させてもらいました。

中国式のしゃぶしゃぶで、初めて見る鍋でいただきました。

f:id:atsunori_ishida:20180105180310j:plain

濃厚な味噌にパクチーが入ったタレで食べます。

家族みたいな感じで食事ができるのでとっても楽しいです。

f:id:atsunori_ishida:20180105180355j:plain

そこに締めの麺を入れて食べることもありました。

 

昼食を終えて、空港へ向かい21時に名古屋空港着きました。

 

やっぱり日本とは全然違い、気付かされることはたくさんありました。

 

いろんな経営者の方も、断られると思った

いきなりのインタビューも承諾してくれてとても感心しました。

それぞれ自分たちの会社を他の方に知ってほしいという気持ちも伝わってきました。

 

車に関しても、

半年前はすべての車が前向き駐車で、停め方が上手くない人もいました。

なのに今では、少しずつバック駐車をしている車も多くあります。

 

何もなかった場所に高いビルが建っていることもあります。

 

中国の発展はとても凄いことを知り驚かされました。

この若さでこんな経験をさせてもらっていることにも感謝しています。

 

所得がもらえる中国人もこれからたくさん増えていきます。

人が増える分、ビジネスのチャンスも増えるということではないでしょうか?

 

日本国内だけではなく、

世界に目を向けるということもありなんではないでしょうか。

f:id:atsunori_ishida:20171225173245j:plain

ありがとうございました。

竹内