三敬株式会社 中国市場進出の日記

中小企業の中国進出ブログ

今注目の山東省威海市を拠点に活動しています

日本の良い商品を、中国市場に紹介していきたいと思います。中国市場に興味のある方は、HPフェイスブック から、お気軽にご連絡ください。

威海ビジネス視察3日目 最終日!

威海視察旅行の3日目。今回は2泊3日のため、最終日になります。

 

帰りの飛行機は15:30発のため、13時に市内から空港に向かいます。空港までは車で40分です。

 

まず三敬中国が経営するロッテデパートのショップ見学。ここは、自社のはぐまむブランド商品だけでなく、日本製ベビー商品のセレクトショップです。

 

中国でのデパート経営形態などを説明しました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526153210j:plain

 

 次はレース用タイヤのメーカーを見学。日本の企業と技術提携し世界展開をしています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526153903j:plain

 

f:id:atsunori_ishida:20170526154146j:plain

 

アメリカ、アジア以外にも、ヨーロッパ20カ国にも輸出しています。

 

日本と技術提携の理想的な形だと思います。日本と中国の双方の強みを活かし、世界展開するお互いにWin-Winになれます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526154114j:plain

 

 次は技能実習の送り出し企業を見学。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526160112j:plain

 

最近、技能実習生を採用したい中小企業が増えています。原因としてはパートさんの最低賃金が上がっているのと、人員に余裕がなく、パートさんの有給で休むと仕事に支障が出たりするためです。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526160200j:plain

 

日本企業の面接を受かった子は、地方から来た子が多く、日本のことについて、知らないことだらけなので、ここで3ヶ月研修を受けます。

 

毎朝6時に起床し、日本語の勉強、日本での生活習慣、自炊、掃除などを学びます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526160220j:plain

 

もし時間に余裕ができたら、中国最大のコリアンタウンに行く予定でしたが、今回は行けませんでした。

 

最後の昼食は、重慶の火鍋を食べました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526160937j:plain

 

f:id:atsunori_ishida:20170526160953j:plain

 

今回の視察旅行で、数社が今後中国で展開を検討しています。参加された方達から喜んでもらえました。今後も企画していきますので、興味あれば連絡してください。

威海ビジネス視察2日目 午後

 威海視察旅行の2日目は、韓国商材を中国へ輸入し、中国全土へ流通させている企業を見学に行きました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526143056j:plain

 

大きな建物ワンフロアでショールーム兼ショップになっています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526163032j:plain

 

f:id:atsunori_ishida:20170526143244j:plain

 

 説明していただいた社長は、輸入協会の会長をしています。中国国内では、韓国商材で非常に有名な方です。テレビにもよく取材されます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526163007j:plain

 

この企業は、創業20年くらいで、中国全土に販売代理店があります。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526163051j:plain

 

現在の販路や売り場の写真など、詳しく説明してくれました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170608180118j:image

 

その次は印刷会社を見学に行きました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526144059j:plain

 

ここは創業16年の印刷会社です。若い経営者で日本の稲盛和夫氏の経営を学んでいます。

 

最近稲盛和夫氏の勉強している中国人経営者によく会います。理念経営で社員を大事にし素晴らしい経営をしています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526144421j:plain

 

f:id:atsunori_ishida:20170526144108j:plain

 

f:id:atsunori_ishida:20170611101016j:image

 

次は、友達の会社で、中国人経営者3人と情報交換会をしました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170526145330j:plain

 

1人目は、食品機械を作っている会社です。現在自動たこ焼き器を作って、たこ焼きのチェーン店を立ち上げました。

 

そこの要望は日本の良い食品機械を探しています。技術提携して中国で作り、中国市場に販売していきたいそうです。

f:id:atsunori_ishida:20170526150240j:plain

 

2人目は電気工事の会社を経営している投資家。45歳で3年前に、威海で高級ベビー教室を作りました。最近は学習教室事業に投資しています。

 

3人目は、大手建設会社の副社長。威海の建物の半分はここが作っています。新しく貿易会社を作り、いろんな展開をしていきます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170611101815j:image

 

いろんな情報交換をしました。その後、夕食は威海でレース用タイヤを世界へ販売している会社の社長から接待を受けました。

 

 政府も招待され盛り上がりました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170611104220j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170611104304j:image

 

2日目はこれで終了しました。

 

威海ビジネス視察2日目 午前中

 前回の続きですが、東部沿岸ニューシティー開発区の見学の後は、中国不動産の見学に行きました。

 

ここは海沿いのマンションのモデルルームがあります。ここで販売しています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428132304j:image

 

最初の売り出しは、発売から3時間で5.6億元売れました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428132526j:image

 

ソフトバンクグループが威海にBPO事業の拠点を作ることになり、値上りすると言われてるマンションです。今1㎡1万元(日本円で16万円くらい)です。上海と比べるとかなり安いです。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428132215j:image

 

ここマンションは、私の威海の金持ちの人たちはみんな買っています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428132421j:image

 

次は、ソフトバンクグループが建設予定地。20階以上のビルを5つくらい建設するそうです。現在土台作りの工事がスタートしています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133436j:image

 

そのまま隣の中国系百貨店を見学に行きました。

 

 

f:id:atsunori_ishida:20170428132937j:image

 

今アジアで急成長中のメイソウも見学しました。このビジネスモデルをまねて日本法人作る会社も出てきています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133518j:image

 

この中にある高級スーパーです。威海に本社のあるJIA JIA YUEが経営しています。山東省に500店舗展開しています。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133033j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170428134731j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133722j:image

 

ここの4階にある同じ会社が経営する外国商品専門店。日本商品は少ないです。

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133842j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170428133934j:image

 

ここで2日目のお昼ごはん。午後から見学する輸入協会の会長に接待を受けました。

 

 f:id:atsunori_ishida:20170428135000j:image

 

午後からはまたアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

威海ビジネス視察に行きました。

中小企業経営者15名で、中国山東省威海市へビジネス視察に行きました。

 

今回業種は様々で、愛知県から13名、東京と大阪から各1名で行きました。

今回は、4月17日~19日の2泊3日です。

 

名古屋から威海空港への直行便は無いため、9時30分名古屋発の飛行機に乗り、韓国の仁川空港で乗り換え1時間ほどで、到着します。

 

威海空港から、市内までは車で40分です。今回人数が多いため、政府のバスで迎えにきていただきました。 

 f:id:atsunori_ishida:20170426185148j:image

 

ここが威海市経済開発区のビルです。16時に到着しました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170426185257j:image

 

16階の応接室でまずは政府の方たちと名刺交換。

f:id:atsunori_ishida:20170426212041j:image

 

威海市の概要説明、投資環境、今後の開発計画などの説明をしていただきました。

ビデオを見て一通り説明を受けた後は、質疑応答で中国の現状などを教えていただきました。

f:id:atsunori_ishida:20170426212214j:image

 

このあとは、とりあえずホテルにチェックイン。

威海市は観光地で、中国国内から年間3000万人の観光客がきます。ホテルも立派です。

 

 f:id:atsunori_ishida:20170427084253j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170427084848j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170427084608j:image

 

そして夕食は政府の接待を受けました。今中国では接待が厳しく、正式なおもてなしをする以外は接待は禁止になっています。ここ4年ですごく変わりました。

 

威海の郷土料理は、海鮮料理で味も辛くなく、日本人から大好評でした。

f:id:atsunori_ishida:20170426212308j:image

 

今回経済開発区商務局のみなさんに対応していただきました。私たちが訪問した日はちょうど人事異動があり、下の写真右は、その日に就任された新局長です。まだ47歳と若い局長です。

 

f:id:atsunori_ishida:20170426212336j:image

 

前任の局長も日本に対し、すごく好意的で当社の中国法人もお世話になりました。今回の新局長も日本に対し、前向きに日本企業と中国企業を結びつけ、お互いに発展していきたいと話していました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170426212638j:image

 

2日目は朝から政府の案内で、新しく開発予定地の東部沿岸ニューシティー構想を説明していただきました。威海市は人口280万人の都市ですが、10~20年かけてさらに発展するよう開発していきます。他にも医療関係、介護関係などの開発区など計画的に都市を作っていきます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170426212901j:image

 

これが東部沿岸ニューシティーです。この開発の局長は当社が中国に進出した時にすごくお世話になった方です。

 

f:id:atsunori_ishida:20170426212936j:image

 

 2日目は内容がたくさんなので、改めてブログにアップいたします。

 

 

 

 

中国政府の顧問に就任しました。

3月11日に中国山東省威海市経済開発区のみなさんが、名古屋事務所に来ていただき、正式に威海市経済開発区の顧問に就任することになりました。

 

 f:id:atsunori_ishida:20170418063756j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170418063847j:image

 

任期は2年間で、役割としては、日本からの投資先誘致、中国企業からの日本で仕入先を探したい、日本企業と業務提携したいなどの要望を聞いて日本企業を紹介します。

 

中国に進出したい日本企業には、優遇処置や補助金などを出してもらえます。

 

f:id:atsunori_ishida:20170418063958j:image

 

テレビによく出演しているソフトブレーン創業者  宋文州さんも、威海市の経済顧問です。ブログで威海市の変化に驚いたことを紹介しています。

http://www.soubunshu.com/s/article/437787167.html

 

 

今回政府より、記念に立派何で書と、綿でできた絵をいただきました。

 

f:id:atsunori_ishida:20170418064317j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20170418064337j:image

 

日本企業と中国企業の架け橋にと政府を通じて中国企業を紹介してもらえるため安心して提携できます。

 

ぜひ中国との提携などを考えている企業の方はご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

中国の人気飲食店は、平日でも一日2,000人が来店!中国全土に進出する流行の火鍋店

中国で大人気の火鍋料理。

その中でも中国全土にある大人気の繁盛店、「海底撈火鍋」を紹介します。

私もよく利用し、先日も上海で食事をしました。

 

店員さんに聞くと、この日は平日なのに2,000人のお客さんが入りました。

入り口も人でいっぱいです。

 

飲食で中国進出して当たればすごいことになるかも?と感じざるを得ません。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810132428j:image

 

中でもたくさんの人が待っています。さながらコンサートのようです。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810132816j:image

 

下の写真の赤いテーブルは、全て待っている人です。

サービスのお菓子とスイカを食べながら、ゲームなどやって30分くらい待ちます。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810132836j:image

 

ここはチェーン店で、中国内にたくさん店舗があり、店によってサービスが違います。待ち時間に、ネイルやマッサージをしてくれる店もあります。

 

店内は1階と2階があり、400人くらいが入れます。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810134328j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810134520j:image

 

料理は火鍋のみ。スープの辛さを選び、あとは肉の種類(羊、牛、豚)、野菜や具材を選びます。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810133253j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810133929j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810133941j:image

 

つけるタレは、自分好みで作ります。胡麻ダレ、胡麻油にニンニクなど。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810134100j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810134226j:image

 

麺を頼むと、パフォーマンスで踊りながら作ってくれます。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810134736j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810225110j:image

 

この海底撈火鍋はチェーン店で、中国全土にあり、中国人はみんな知っています。

日本では池袋に1店舗ありますが、人気で入れたことがありません。

 

海底撈火鍋 池袋店

r.gnavi.co.jp

中国ではとにかく火鍋が大人気!

中国には、他にもたくさんの火鍋店があります。

下の店も人気があり、ショーをしたり、従業員が踊ったり、くじ引きをしたりと、お客を楽しませるサービスがあります。

 

f:id:atsunori_ishida:20160810225339j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810225411j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160810225601j:image

f:id:atsunori_ishida:20160810225707j:image

 

飲食店の中国進出は大チャンス

 

食事代は一人150元くらいでお腹いっぱい食べられて、お酒も飲めます。

1店舗作るのに投資額が日本円で8000万円くらいですが、7ヶ月で回収できるそうです。

 

中国の威海市は人口280万人ですが、日本のラーメンはチェーン店の味千ラーメンが2店舗のみ。

今なら飲食関係の中国進出は、大いにチャンスがあります。

 

もし視察に行きたい方は、声をかけてください。

 

中国は成長スピードが著しく早いので、興味のある方はまず一度行ってみることをおすすめします。

 

日本製ベビーセレクトショップ hugmamu(はぐまむ)中国威海店オープンしました!

8/12山東省威海市のロッテデパート4階に、日本製ベビーセレクトショップをオープンしました。

 

威海市は人口は280万人で、ロッテデパートのある場所は、海のすぐ近くで、観光用ホテルも多く、百貨店やショッピングモールが多くある場所です。観光客、地元の人がショッピングをする場所です。ユニクロも近くにあります。

 f:id:atsunori_ishida:20160814143024j:image

 

ロッテデパートは、他の中国系百貨店と比べると、価格的に高く、地元の人にとっては高級百貨店です。4階は大人用寝具、ギフト向き商品、ベビー売り場になっています。年々ベビー関係の売り上げがよく、少しずつベビー売り場が広がっています。

f:id:atsunori_ishida:20160813145754j:image

この店は、自社商品だけでなく、日本製ベビー用品のセレクトショップです。売り場面積は45㎡、13坪です。販売する商品については、厳しく正規ルートで輸入した商品のみで、通関証明、品質検査局の証明が必要です。

 

商品にも中国で販売するためのタグのルールがあり、表記項目など細かく指定があります。商品に縫い付ける品質ネームにも指定があり、その辺りは厳しく管理されています。

 f:id:atsunori_ishida:20160813145931j:image

オープン当日、たくさんの経営者友達や、経済開発区商務局の方たちが、お祝いに来てくれました。

f:id:atsunori_ishida:20160813150020j:image

 

威海では、日本製ベビー商品専門店は初の出店なので、地元テレビ局も取材に来てくれました。威海では日本のサービスやお店が少なく、日本式のラーメン屋も、味千ラーメンが2件あるだけです。

 

日本料理店はたぶん10店舗くらいあるのですが、日本人が経営している店を1軒だけ知っていますが、あとは韓国人、中国人がやっています。

 

f:id:atsunori_ishida:20160813150055j:image

f:id:atsunori_ishida:20160813150242j:image

ロッテデパートの社長も、休みなのに来てくれました。なるべくたくさんの日本製ベビー商品をおいて欲しいと依頼されています。

f:id:atsunori_ishida:20160813152959j:image

いつもお世話になっている経済開発区政府のみなさん。何か分からないことなど、聞けば教えてくれます。法人設立の時も、いろんな局へ届け出あり、手続き方法などすべて教えてもらいました。

f:id:atsunori_ishida:20160813153127j:image

商務局局長には、いつもお世話になっています。今まで10人以上の日本の経営者が、一緒に威海に行きましたが、必ず政府が接待をしてくれ、歓迎してくれます。ベビー以外の業界でも、中国へ進出したいようなら、中国企業を紹介してくれます。

f:id:atsunori_ishida:20160813153013j:image

 

今回のロッテデパートの店は、家賃はなく、歩合でマージンを払います。もし日本製ベビー商品をお持ちの法人様は、ここでテスト販売してみませんか?商品によってマージンは変わってきます。

 

興味のある法人様は、詳しく説明しますので、お気軽に、三敬HP、Facebookメッセージから、声をかけてください。よろしくお願いします。

 

 

中国上海CBME(チャイルド・ベビー・マタニティ・エクスポ)展示会に出展しています。

7/20〜22の3日間の日程で、上海CBME(チャイルド、ベビー、マタニティ、エクスポ)という展示会に出展しています。

  http://www.cbmexpo.com/

 

f:id:atsunori_ishida:20160721144844j:image

会場は上海紅橋国家中心。広さは22万平米、2400社が出展し、8万5000人のバイヤーが来場と、すごい規模の展示会です。

f:id:atsunori_ishida:20160721144906j:image

9棟の会場でジャンルごとに分かれています。

f:id:atsunori_ishida:20160721144923j:image

移動はこれ。

f:id:atsunori_ishida:20160721145523j:image

当社は国際展区で出展しています。

今回も日本からの出展は、当社だけでした。

f:id:atsunori_ishida:20160721144938j:image

いろんな国から出展があります。

f:id:atsunori_ishida:20160721164301j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721164323j:image

当社はこんな感じです。

今回も他社の商品も代理で出展しています。

 

マタニティ用品、ベビースプーン、肌着、布オムツ、ベビーシャンプー、ベビー除菌消臭スプレー、ベビー食器、マタニティ用ノンカフェインコーヒー、ベビーマットなど多数。

 f:id:atsunori_ishida:20160721094821j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721145001j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721145026j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721145045j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721145104j:image

 バイヤーは大手、ネット販売業者、店舗、様々です。1番多いのは、個人のネット販売業者です。

 

大手は数は少ないですが、商談内容は濃くてOEMの見積りが多く、中国市場の競争激化で、ランク上の商品を開発したがっています。

f:id:atsunori_ishida:20160721145436j:image

ベビースプーンは、1人がまとめて20本とか出すと、周りの人がつられて買い出します。

f:id:atsunori_ishida:20160721173332j:image

 

他の建物の どこのジャンルも人がいっぱいです。

f:id:atsunori_ishida:20160721145142j:image

f:id:atsunori_ishida:20160721145400j:image

2000席あるフードコートも満席です。

f:id:atsunori_ishida:20160721145158j:image

 帰りもすごい人が多い。

 

しかし驚いたのが、会場は地下鉄の駅に直結していて、これだけの人を綺麗に部分部分でコントロールし、切符を買うのにも全く並びません。

 

f:id:atsunori_ishida:20160721145502j:image

そのまま電車に待たずに乗れることができます。切符を買うのに30分は並ぶと思っていたので感動しました。

f:id:atsunori_ishida:20160721160914j:image 

 

今日の上海は37度です。本当に暑い!

上海は、国際的な都市で、いろんな国と商談でき、中国の大手企業もほぼあります。

 

他の地区の展示会とはレベルが違う感じがあります。

 

ぜひ中国進出を検討してみたい会社様はお気軽に声をかけてください。 

 

中国上海の巨大ベビー展示会に共同出展しませんか?

上海で開催されるチャイルド・ベビー・マタニティーの展示会  CBMEXPOに出展します。

昨年初めて出展し、今回で2回目になります。

 http://www.cbmexpo.com/

 

日程は、7月20日(水)〜22日(金)の3日間です。

場所は今年から変更になり、紅橋空港の近くの展示会場になります。

 

2,250社  3000ブランドが出展し、85,000人のバイヤーが訪れます。

 

今回も日本のベビーメーカー数社と共同で出展します。もし共同出展したいベビーメーカーの方は、お気軽に声をかけてください。

 

下は昨年の展示会様子。

f:id:atsunori_ishida:20160704190112j:image

 会場は17棟あり、ジャンルなどで別れています。

f:id:atsunori_ishida:20160704190018j:image

 

当社のブースは国際展示棟で、韓国はじめたくさんの国から出展がありました。日本からの出展は当社だけでした。

 

f:id:atsunori_ishida:20160704193744j:image

 

一つの棟がこんな大きさです。移動にシャトルバスが走っています。

f:id:atsunori_ishida:20160704190746j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704190259j:image

 

当社ブース。

f:id:atsunori_ishida:20160704190338j:image

 

始まると3日間こんな感じで、たくさんの人が来ました。

f:id:atsunori_ishida:20160704190405j:image

 

会場内はこんな感じです。

f:id:atsunori_ishida:20160704190649j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704190714j:image

 

日本で流行っている多重織りガーゼも、たくさんの会社が出展していました。

f:id:atsunori_ishida:20160704190537j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704190948j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704193603j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704193631j:image

 

毎日終わった後は、みんなでいろんな店で食事しました。上海は美味しい店も多く、良いところです。

f:id:atsunori_ishida:20160704192216j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704192332j:image

 

f:id:atsunori_ishida:20160704192251j:image

 

締めはいつもホテル前の屋台で串焼き。美味しい。

f:id:atsunori_ishida:20160704192726j:image

 

ぜひ日本のベビー商材を持ってるメーカー様、視察見学したい方など、大歓迎ですので、お気軽に、HPフェイスブック から、ご連絡ください。

 

 

 

 

 

中国で日本製品の商談 友達も一緒に中国威海へ視察に行きました。その2

前回の続きです。

 

昼食の接待を受けた後は、先日ブログで紹介した薬局チェーンに商談に行きました。

 

先日のブログ。

「500店舗ある中国の薬局チェーンが、日本商品の提案を求めています!」

 

atsunori-ishida.hatenablog.com

 

日本の上場企業の上海法人から紹介して欲しいと依頼があり、商品の提案に行きました。

 

f:id:atsunori_ishida:20160627181541j:image

f:id:atsunori_ishida:20160627185738j:image

f:id:atsunori_ishida:20160627185821j:image

f:id:atsunori_ishida:20160627185847j:image

 

今回は、董事長と総経理が出張のため、会えず商品責任者が対応してくれました。改めて董事長たちに提案することになりました。

 

そして夕食は政府から、日本経営者歓迎の接待を受けました。

f:id:atsunori_ishida:20160627182248j:image

f:id:atsunori_ishida:20160627182711j:image

f:id:atsunori_ishida:20160627182650j:image

 

威海に行くたびに、政府の方たちが接待してくれます。友達や兄弟みたいな感じで接してくれます。

f:id:atsunori_ishida:20160628122119j:image

中国の食事の席での、正式なおもてなし

中国の正式なおもてなしは、まず主催者が3回挨拶をして、3回乾杯します。大事な友達のときは必ず中国で有名な白酒です。

 

アルコール度数53度。高い白酒はフルーティーで、酔いますが、次の日残りません。

 

主催者の次は、副主催者が2回挨拶して乾杯し、その後は順番に、みんな挨拶し乾杯します。

 

途中で、個別で乾杯が始まり、この辺からさらに盛り上がって親睦が深まります。

f:id:atsunori_ishida:20160628121946j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628122017j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628122041j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123525j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123956j:image

 

料理は、海鮮メインの威海料理です。日本人の口に合い、いつも大好評です。

f:id:atsunori_ishida:20160628123135j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123214j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123245j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123154j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123302j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123352j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123407j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123420j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628123432j:image

美味しい料理と楽しい親睦会で、日本から視察の友達も、喜んでくれました。

 

翌日、午前中は国際展示会を見に行きました。

f:id:atsunori_ishida:20160628124724j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628124741j:image

 

昼食は、ローカルな新鮮な海鮮店で、友達が接待してくれました。

f:id:atsunori_ishida:20160628124402j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628124916j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628124941j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628124956j:image

 

ここで、視察団4人は、2泊3日の視察を終え帰国です。

 

この後、詳しくはまだ書けないのですが、中国投資家と商談しました。

 

 

その日の夕食は、別の政府から接待を受けました。去年12月に中国政府が訪日した際、名古屋で投資環境説明会を開催してくれた方です。

 

彼とは非常に親しい関係で、今は出世して、経済開発区から移動になりました。

f:id:atsunori_ishida:20160628130230j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628130248j:image

f:id:atsunori_ishida:20160628130300j:image

 

毎回威海に行くと、こんな感じでみんなで食事をして、普通では聞けない中国情報がリアルタイムで聞くことができます。

 

スマホの普及で、いろんな面が変化するスピードは毎回驚かされます。面白いことがたくさんあるので、またブログで紹介します。

 

日本の良い商品を、中国市場に紹介していきたいと思います。中国市場に興味のある方は、HPフェイスブックから、お気軽にご連絡ください。