三敬株式会社 中国市場進出の日記

中小企業の中国進出ブログ

今注目の山東省威海市を拠点に活動しています

日本の良い商品を、中国市場に紹介していきたいと思います。中国市場に興味のある方は、HPフェイスブック から、お気軽にご連絡ください。

中国の経営者、管理職はケタ外れ!威海で会った友達たち

今月も威海に行ってきました。今回会った友達を紹介します。

ロッテデパートの社長

f:id:atsunori_ishida:20160425150136j:image

威海ロッテデパートの女性社長です。

政府の紹介で会っていただきロッテの中に店舗を出させていただくことになりました。

f:id:atsunori_ishida:20160425150840j:plain

以前この会社の部長と話をした時は全く相手にしてもらえなかったのですが、さすが政府の紹介で、相手が社長だと話が早くて驚きました。

 

デザイン会社社長 

f:id:atsunori_ishida:20160425145651j:image

友達のズイさん。彼はデザイン会社を経営しています。

自分で創業し、今ではシンガポール、上海、北京にも事務所があります。

f:id:atsunori_ishida:20160425145452j:image

タイヤメーカーや食品会社などのブランディングで、かなり成功しています。

かなり人脈の広い人で、車はジャガーに乗り、上海の事務所は家賃だけで年間2,000万です。

f:id:atsunori_ishida:20160425145535j:image

現在当社は日本商品のOEMの仕事をもらっています。

他にも私が紹介した日本商品を投資家たちに紹介し、投資家を募っていろんなプロジェクトを進めています。

威海に行くと必ず一緒に食事します。 

f:id:atsunori_ishida:20160425145736j:image

彼の持っている急須の値段を聞いてみたらなんと60万円でした。

土の素材が貴重で、作家の急須らしく、いいねと言ったら、奥から同じ素材の新しい急須を持ってきてプレゼントしてくれました。

この友達はいつもすごく気前がいいです。

こういう性格だから成功するんだと思います。

 

韓国商材のネットショップ社長

f:id:atsunori_ishida:20160425145254j:image

2008年から韓国商材をネット販売し成功しています。

現在の売上は年間5000万元(日本円で約8億5000万位)。

タオバオ、京東、スンニン、アリババなどのネットショップで販売し、この店のファンは250万人で、個人代理店も5万社いるそうです。

中国インターネット販売についてはこの友達に聞けば何でも分かります。

 

韓国商材のネット販売は頭打ちらしく、今からは日本商材をネット販売していく予定です。

もしこの友達に商材を売ってほしい方は紹介しますので連絡してください。

頭のすごくきれる方です。

 

彼は中国若手経営者の会に入っています。会員数は4万人で、威海でも1200人が加入していて、彼は威海のリーダーをしています。

その会は専用スマホアプリがあり、いい情報はそこで流せばすぐに4万人の経営者に広がります。 

 

北京のベビー会社社員

f:id:atsunori_ishida:20160425145345j:plain

この会社は4月に法人設立した新しい会社ですが、創業メンバーは、以前アパレルネット販売で年商150億円に育てた経験があり、最近はアパレルが悪くなってきたため、芸能人と投資ベンチャーが投資して作ったベビー商品を扱う会社です。

販路はインターネット販売がメインです。

 

日本製の生地を輸入して、中国で縫製して売る予定です。

ベビー商材でいい商品がありましたら提案すれば扱ってもらえます。優しい性格です。 

 

子供服社長

f:id:atsunori_ishida:20160425145939j:image

上の彼も創業者です。現在年商20億円で羽毛やポリエステルのジャケットがメインで子供服を中国で作って国内、海外で販売しています。ディズニーやいろんなブランドと取引して年々売上が伸びています。

 

伸びている理由は、品質がいいため。

彼は作る工場を増やしていくのですが、ただ発注するのではなく、その工場の株式を55%買い取り、品質管理などを指導して工場の改善をしています。

人柄もよく今後も伸びていくと思います。 

 

ほかにも、たくさんの中国人経営者の仲間と会いました

f:id:atsunori_ishida:20160425154825j:plain

左から、中国三敬の社長です。

 

2番目は投資家に投資してもらいインターネットコンサル会社を経営している張さん。この人も中国ネットショップに関してはプロで何でも知っています。

 

3番目の彼女は投資家に7000万投資してもらい、威海の一等地のビルワンフロアーを使いベビーの水泳や教室などを運営しています。

威海のベビー教室で一番高級店です。

 

ちなみに右から2番目の方が投資家です。

この投資家は電気工事の会社を経営しています。

中国は今でもマンション建築ラッシュなので相当儲かっています。

 

そして右から3番目の青い服の友達が、最近日本企業から60億円の投資をしてもらいました。

もともと20人程度の小さな町工場だったのですが、前回威海に行った時に、政府関係者や彼と飲んだ時に投資家がいて、その場で話が決まりました。

60億円で工場を建てるそうで、そこの社長になりました。

彼はすごく気がきく性格で人柄もいいので選ばれました。

 

彼は以前風水を信じてなかったのですが、工場で社員が大きなケガをする事故が2件起き、みんなの薦めで風水師にみてもらったところ、入口のドア位置や他にも悪いところを指摘され、改善してからどんどんいいことが起こるようになったそうです。うそみたいな本当の話です。

 

 

 

この写真は前日です。彼は嬉しくて仕方ありません。

しかもこの前の日に子供も生まれたので、いいことだらけです。

この日は盛り上がり、羊の足を食べながら、5人でビール4ケース飲みました。恐ろしい。

f:id:atsunori_ishida:20160424123537j:image

他にもたくさんの中国経営者の友達ができました。

毎月威海に行きますので、もし興味ある方は一緒に行きましょう。

いろんな話が聞け楽しいですよ。